子育てから逃げたい私。疲れた、助けてください。

24時間営業中。

しばらくお休みをください。そう言いたい。

イライラしすぎて、笑顔がうまく出来なくなりました。

味がよくわからなくなりました。

体重も激減してやつれてしまいました。

そんな筆者の赤裸々体験記を書かせてもらいます。

どうやって乗り越えようとしているのか、少しでもお役に立てれば

なと思います。

イライラしすぎて体と心に影響が…。このまま子育てできる?

イライラすることの連続。何をしていても、何かしらのトラブル

が起きてしまったり。

周囲の何気ない一言に悲しみ、傷ついたり。

心が休まる時はありません。

睡眠時も、夜泣きだ発熱だ、おねしょだ…そして横では旦那が

イビキをかいて爆睡してます。

母、年中無休で動き続けています。

そして、イライラの影響が静かに音もなく近付いてきました。

料理をしても味がわからない。風邪でも引いたかと思いましたが、

どうも違う。

何を食べても、口の中が苦いのです。美味しく感じられないと、

必然的に食べる量も減ります。

そして体重が激減してしまい、子育て、家事に影響、支障が出て

きてしまいました。

まさかイライラの溜め過ぎを無視し続けることで、ここまで

スポンサーリンク

負のスパイラルに入るとは驚きました。

あなたも自分の体から救援信号が発信されていませんか?

自分の疲れのリフレッシュ。それも子育ての一つ。

私は意識的に休息をとるように心がけました。

もちろん子育て中なので、まとまった休みをとれるはずはありません。

旦那がもっと協力的だったらとも思いますが、残念ながらそれは

ありえません。

なので私は、妥協することを選びました。

元から家事は得意ではありません。それでも頑張っていましたが

7割出来ていたら上出来

そう考えるようにしたのです。

だって掃除した5分後にはまたおもちゃが散乱しているんですもの。

1日の中で1つ楽しみを持つことも良いでしょう。

好きなお菓子、コーヒー、趣味の時間、たまのご褒美がないと

やっていけっこありません。

幸いなことに月に1―2回程、カフェに1人で行く時間を貰える

時もあるので、そこでリフレッシュ、息抜きをしています。

1人の時間を得ることで、その後子ども達に少し余裕を持って

接することができます。

母の疲れ、ストレスをリフレッシュさせることが、家庭がうまく

いくコツでしょう。

夜泣きは「おなかはいっぱいのはず」「オムツも濡れてない」 といういわゆる快適な状態のはずなのに、いつまでも泣き続ける 原因不明状態での号...

ママ、毎日お疲れ様。

子育てから逃げたいと思っても、逃げる事はできません。

しかしイライラを減らす事はできます。

イライラ、疲れを外に逃がしましょう。

あなたが笑えば、子どもも笑う。空気が和らぐ。

一緒にまったりやっていきましょう。

あなたは普段どこで自分の気持ちを発散していますか? 溜まりすぎてピリピリしていませんか。 疲労、ストレス、ゴミは溜まるのに、お金...

スポンサーリンク

フォローする