赤ちゃんに対してイライラしたり時に叩いてしまう…どうしたらいいの?

慣れない育児に毎日必死ですよね。

中には女手一つ育てているお母さんや旦那さんが仕事で遅く、何でも一人でやっているお母さんなどストレスを感じる場面が沢山あると思います。

今回はどうしてイライラしてしまうか、叩いてしまったときの子供の気持ちについて深く考えてみましょう。

スポンサーリンク

なぜイライラしてしまうのだろう

家事と育児をこなすということは簡単なことではありません。

もちろん子供とも時間がすれ違ってしまい自分の睡眠時間や体を休める時間が取れずイライラしてしまうのです。

ではどのような場面でイライラしてしまうのでしょう。

・寝不足の時に赤ちゃんが泣きやまず、なかなか寝てくれない
・お腹も空いていないはずなのに泣き続ける
・おむつも変えたのに抱っこしても泣く
・弟や妹が生まれてイタズラや悪い事をする
・体調が悪い時に言う事をきいてくれない

などなど。

このような場面でイライラしてしまうのではないでしょうか?

その時の自分の精神面だったり疲れからイライラを生み出すのです。

感情的になってしまうということですね。

気持ちが落ち着いた時や、やっとゆっくりできる時間ができた時にイライラした事や叩いてしまった事に後悔すると思います。

ってしまったことはもう取り消せないですが自分より遥かに小さな子供に対して叩いてしまうのはいけないことです。

イライラして叩きそうになった時どうしたら良かったの?

まずはひと呼吸おきましょう。

ずっと子育てをしているからこそイライラしてしまうのです。

スポンサーリンク

逆に離れたら寂しくてたまらない気持ちになると思います。

別の部屋に移動して深呼吸をしたり、温かい飲み物を飲んだり、少し外の空気を吸ってクールダウンするのも1つの方法かもしれませんね。

まず冷静になることが大切です。

お母さんのイライラは子供によく伝わります。

きっと赤ちゃんは優しいお母さんが大好きだと思うので、子供が泣いてしまっても優しい言葉をかけられるように気持ちを落ち着かせる工夫をしましょうね。

叩いてしまった時赤ちゃんはどうなる?

赤ちゃんはまだしゃべれないので泣くことしかできません。

お母さんがイライラしていたり、お母さんに叩かれた時に赤ちゃんはどうな気持ちなのでしょう。

またどのような影響をあたえてしまうのでしょうか。

■心に傷を負わせてしまう
お母さんが怒ることで、怖いといった恐怖心や不安から心に傷ができてしまいます。

■子供の感情や気持ちを封印してしまう
何かしたら怒られると思って自分の気持ちを表に出さなくなるでしょう。
子供の感情に影響を及ぼします。

■親から受けた暴力は子供が大人になった時に同じことをするケースがある
自分がそうされてきたから悪気はなかったり叱られて叩かれて育ってきた子供は人の事を平気で殴ってしまったり傷つけるようになるかもしれません。

イライラしない為の心構えとは?

赤ちゃんはお母さんを怒らせたい為に泣いている訳ではありません。

話せない代わりに泣くのです。

何か理由があるのです。

それをお母さんが怒りに変えることは間違っていますよね。

お母さんも疲れているのは分かります。

ですが少しだけ自分より小さな子供の気持ちを優先にして考えてみてください。

赤ちゃんはお母さんの愛情を求めています。

お母さんが大好きです。

お母さんも我が子が可愛くて愛おしいはずです。

二人の絆を壊さない為にも

「何かを伝えようとしている」

「何を伝えたいんだろう」

と赤ちゃんと向き合ってあげてください。

そうすれば普段からイライラしてしまう気持ちも考え方を変えれば抑えられるのではないでしょうか?

 まとめ

子育ては体力勝負なので睡眠が取れていないと気持ちが下がっていたりすぐにイライラします。

でもお子さんにそのイライラをぶつけない為にも「どんなママになりたいか」をよく考え、その為にはどうしたらいいのか振り返る事が大切だと言えます。

お母さんも泣きたくなる時だってあります。

うまくコントロールしながら子供の成長を近くで見守っていきましょうね♪

スポンサーリンク

フォローする