保育園に行きたくないとだだをこねる2歳児…どうしたらいいの…?

大人の私たちでも仕事に行きたくないな…
なんて思ったりしますよね。

子供たちも同じように保育園や幼稚園に行きたくない!
と思う日もあるようです。

魔の2歳児と言われているこの時期は特に嫌だ嫌だとだだをこねる
大変な時ですよね。

お母さんからも離れたくないし保育園には行きたくないと毎日大変
な思いをするお母さん方も多くいるのでは…。

やっとの思いで保育園に行かせた…
と行かせるまでが一苦労。

何とかならないの?

今回はこのような悩みを解決していきましょう!

スポンサーリンク

どうして保育園に行きたくないの?

保育園はお友達もたくさんいて楽しいはずなのに
どうして行きたくないとだだをこねるのだろう…

行けば楽しそうにしているのに…

とお母さんからしてみれば疑問な点もあると思います。

やはり朝起きてからお母さんと離れるのは2歳の甘えたい
時期にとって寂しいことです。

きっとお母さんと離れたくない!
という気持ちが強いのでしょう。

保育園は楽しいけどお母さんと居るほうがいいに決まってます。

まだあまり言葉には表わせられない感情がごちゃごちゃになり
泣いてしまったりだだをこねたり暴れてしまったりするのです。

お母さんからしたら大変な朝なのに!
と思うかもしれませんが、このように

寂しい… ママといたい…

という気持ちから嫌だ嫌だとなってしまうのです。
イヤイヤ期の2歳児からしたらしょうがないこと。

でも出来れば、すんなり保育園に行って欲しいのが
お母さんの願いですよね(笑)

どのように対応したらいい?


泣いて暴れる我が子に困ってしまうお母さんもいますよね。
これから仕事があるのになかなか離れてくれなかったり、
お母さんまで悲しくなってしまったり…。

スポンサーリンク

これが毎日続いてしまうと不安な気持ちもよぎります。

まだ2歳だから…
と言っても子供はお母さんが言ってることは分かります。

まずはお母さんの気持ちを伝えてあげましょう。

例えば、「ママはこれからお仕事に行かなきゃいけないから
〇〇君も保育園に行こうね、頑張ろうね」

とママも行くから〇〇君も行くんだよ。

一緒に頑張ることを伝えてあげましょう。
子供はお母さんが大好きなのでちゃんと理解します。

そして保育園から帰ってきた時にはたくさん褒めてあげましょう♪

褒めてあげることで明日も頑張ろうと思えます。

初めは、こんなの意味がない…
と思ってしまうかもしれませんが、毎日毎日褒めてあげることで
いつの間にか元気に行ってくれるようになりますよ!

今は辛いかもしれませんが、これも成長の1つだとみて二人三脚で
頑張る時期なのかもしれませんね。

楽しみを見つけて目標をたてよう!

今日のよるご飯は〇〇君が大好きなハンバーグにしようか!
今日頑張ったら一緒に折り紙をして遊ぼうね!

など楽しみを見つけて頑張る目標につなげるのも1つの方法です。
楽しみを見つけると自然と頑張れるものです。

その頑張りを記録できるように、手作りのカードを作ってもいい
かもしれませんね!

頑張って保育園に行けたらシールを貼ったり、お母さんがコメント
をしてあげたりすると喜んでくれるかもしれません。

最後までシールがたまったらご褒美だね!

とワクワクするようなカードを作ってみてはいかがでしょうか♪

シールもお子さんが好きなキャラクターなど工夫してみるといいですよ。

頑張るきっかけを作ってあげることは大切なことです。

案外お子さんが大きくなった時に大変だったことを忘れてしまう
ものです。記録に残しておくことで思い出にもなりますし、
成長が感じられますよね♪

まとめ

いかがでしたか?2歳というイヤイヤの時期はお母さんにとって
大変な時ですが、たくさん褒めてあげたり楽しみを作って頑張る
きっかけにしてあげることで徐々に保育園にも慣れて楽しくなって
きます。

泣かれてしまうとお母さんも悲しくなってきちゃいますが辛抱だと
思って頑張っていきましょう!

子供の成長はあっという間なのでこんな辛さもきっと良い思い出になりますよ♪

スポンサーリンク

フォローする