サンタにクッキーと牛乳を用意するのはなぜ?手紙は?ルーツの絵本はこれ!

海外ではクリスマスにサンタさんのためにクッキーとあたたかい牛乳を用意する習慣があります。

我が家では娘とある本を読んで、それからずっとサンタさんのためにクッキーと牛乳を用意しています。

翌朝子供が起きると・・・
プレゼントが置いてあって、クッキーがかじられてて、牛乳が飲まれているのを見るとテンションマックスです!!!

年に一度のクリスマス、子供のために最高の演出をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

サンタさんにクッキーと牛乳を置いておくのはなぜ?

日本ではあまり馴染みはないですが、海外ではクリスマスになるとサンタクロースにクッキーと温かい牛乳を置いておくという風習があります。

これはサンタクロースに感謝の気持ちを表すためなんです。

サンタさんは1日で世界中の国の子供たちにプレゼントを配ります。
とっても大変ですよね。

『僕(私)にもプレゼントを届けてくれてありがとう』
という気持ちを込めてクッキーと温かい牛乳で一息できるように用意するんですね。

あとは、トナカイさんにお水やニンジンを用意することもあるみたいです^^

サンタさんにプレゼントをもらって満足するのではなく、逆にサンタさんにおもてなしをする気遣いは素敵ですよね。

しかもクッキーと牛乳なんてかわいいです♪

子どもと一緒にクッキーを作って置いておくのも気持ちがこもっていいかもしれません。

ホットケーキミックスで超簡単!型抜きクッキーの作り方
材料
ホットケーキミックス 200g
砂糖 15~20g
牛乳 30g
オリーブオイルorサラダ油 40g
作り方
①はかりの上にビニール袋を広げて計量しながら材料を入れる。
②袋を揉んでひとまとまりにする。
④3~4mm程の厚さにのばして型抜きをする。
⑤オーブン160度で12~15分焼いてできあがり。

サンタに手紙をクッキーと共に添えよう

クッキーとミルクの他にお礼のお手紙も用意しましょう。
クリスマスカードに書くと雰囲気が出ますよ。

サンタさんへ

プレゼントを届けてくれてありがとう

クッキーとミルクをどうぞ。

〇〇より

サンタさんに何てメッセージを書くか楽しみですね。

私はその手紙をずっととってありますよ。
最初は絵から始まり、字が書けて、だんだん文章になっていって・・・
と見返して成長を感じるのも楽しいですよ。

サンタクロースからも

『Thank you!!』

と返事があったら最高ですね!

サンタさんへクッキーとミルクを用意する絵本

ふゆのよるのおくりもの

娘と読んだある本とは『ふゆのよるのおくりもの』という本です。

このお話を読んでサンタさんにクッキーとホットミルクとお手紙を用意するのが恒例になりました。
海外ではこれは風習なんですね。

この本に出てくるティモシーとサラのシリーズの本はたくさん出ていて
子供も私も大好きで、図書館で借りてよく読んでいました。
少し長いので、小さい頃は飽きないようにかいつまんで読んであげていました。

クリスマスがテーマのこの本には、ティモシーとサラがサンタさんにクッキーとミルクとお手紙を用意する場面があります。
お父さんが家にいったん家に戻るのは大人の事情で…

クリスマスを子供目線、大人目線それぞれから楽しめる本だと思います。
イラストもとてもきれいなので癒されますよ。

ぜひ読んでみてくださいね!

まとめ

クリスマスにサンタクロースにクッキーとミルクを用意しておくのは、感謝の気持ちを表すものでした。

また、メッセージカードも添えるというところが海外らしいですよね。

子供が喜ぶ姿を見るのは親としてもうれしいものです。

今年のクリスマスには、親子でサンタクロースにクッキーと温かい牛乳とお手紙を用意してみてはいかがですか?

こどもが寝たらクッキーを食べて牛乳を飲んでくださいね。

翌日の反応が楽しみです♪♪

スポンサーリンク

フォローする