餅を朝ごはんで食べると太る?カロリーは?合うおかずは何?

お餅は太るイメージがありませんか?
ちょっと躊躇しちゃう…

でも、そんなことないんですよ。

おもちのカロリーはどれくらいで、朝食に食べるとしたら一緒に食べるおかずはどんなものが合うでしょうか?

今回はお餅について紹介します。

スポンサーリンク

餅を朝ごはんに食べると太る?カロリーは?

切り餅1個は約118カロリー、ご飯1杯は約235カロリーです。

切り餅2個で約ご飯1杯分になります。

朝からおもち何個も食べないし、そんなに太りやすいという感じはしませんよね。

お餅が太りやすいというのはGI値が高いからです。
GI値が高い食品は単品で食べると太りやすくなります。

おもちを食べるときに野菜海苔きなこ乳製品を一緒に食べるとよいです。

野菜や海苔に含まれる食物繊維、大豆でできているきな粉のたんぱく質はお餅のGI値を下げる効果があります。

朝食に野菜がたくさん入ったお雑煮や海苔を巻いた磯辺焼きを食べれば太る心配はありませんね。
大根おろしや納豆をおもちにかける食べ方もありますよね。
きな粉や砂糖醤油のつけすぎには要注意ですよ。

それと、単品で食べないから大丈夫と思って食べ過ぎるのはNGです。

スポンサーリンク

GI値って何?

食べ物が体の中に入ると、糖となって血液中を流れて血糖値が上がります。
GI値が高いと血糖値が急に上がってしまいます。
血糖値が急に上がると下げようとインスリンが働きます。
インスリンは糖を中性脂肪に変えてしまうので肥満ホルモンとも呼ばれます。
GI値の高いおもちを食べるときは、血糖値を急に上げないためにGI値を下げる効果のある食べ物と一緒に食べたほうがいいんですね。

餅に合うおかずは?

お餅は炭水化物です。
野菜タンパク質が取れるようなおかずを添えるとGI値も下げる効果があるし、バランスも良くなります。

野菜の食物繊維は腸が元気よく動くようになります。
タンパク質は寝ている間に下がった体温を上げてくれるので朝食にぴったりです。

どんなおかずかお餅と合うのでしょうか?

味噌汁、お雑煮

とうふや野菜がたっぷり入った味噌汁は寒い朝に温まります。
前日に残ったお雑煮でもいいですね。

野菜スープ

レンジでできる野菜スープは忙しい朝にぴったりです。

①玉ねぎ、人参など冷蔵庫にある野菜とベーコンをみじん切りにする。
②耐熱容器に①とコンソメ1/2個と水を200ml入れる。
③600wで3分レンジにかける。
④塩コショウで味を調えて完成。

煮物

個人的には、おもちには和食が合うと思います。
肉じゃがや筑前煮は野菜もお肉も取ることができます。

まとめ

冬に余りがちなお餅は腹持ちもいいし手軽に食べることがきるので、朝ごはんに食べる人も多いのではないでしょうか。

太るかもと心配していたかもしれませんが、おもち単品で食べるのではなく、GI値を下げる効果のある食べ物と一緒に食べれば大丈夫です。

お餅と合うおかずを紹介しましたが、朝からそんなに食べられない!という場合は、きな粉や磯辺焼きや大根おろしと一緒に食べるといいですね。

スポンサーリンク

フォローする